先日、松本市のケアマネージャーから1件の相談がありました。

退院後の行き先を探して…

「退院が決まったんたのですが、一人暮らしなので自宅には戻れず、老人ホームを探しています。」という内容。

キーパーソンの甥御さんはとても協力的に動いてくださっていましたが、老人ホームの空きがなく困っていました。

訪問ヘルパーを入れることで解決

当紹介センターも一緒に探しまして、1つだけ部屋が空いていた施設は介護度が軽い方しか入居が難しい施設でした。
それでも退院が迫っていたこともあり、訪問ヘルパーを毎日入れて、何とかそこに入居する方向で話を進めることに。

内容的にもかなり無理がある状況でしたので、ご本人の身体状況や性格、ご親族様の状況などを整理し、入居施設のピックアップをして無事にご本人に合った施設に入居していただくことが出来ました。

老人ホーム選びの進め方

期限、条件、要望など、全てが理想通りにいくことは稀ですが、ご本人やご家族と一緒に優先順位を考えて進めていくことが大事だと考えています。