相談前

老健に入居していたが、ご家族の仕事が忙しくない間は家で生活したいため退居。

また忙しくなるため、2ヶ月後には入居できて、安いところに入居したい。

 矢印

相談後

忙しくない時期は“外出”という体で自宅で生活できるようになった。

2ヶ月後には無事施設も決まり、入居することができた。

捻出できる金額内の施設を選ぶことができた。

施設が運営しているデイサービスもとても気に入っている。

気に入った!

ご入居までの流れ

ご家族の方

「2ヶ月後からは仕事が忙しくなるため、それまでに入居できるところを探してください。」

「月いくらまでは出せるのでこの範囲内でお願いします。」

 

相談担当 飯澤の対応

2ヶ月後には入居したいということだったので、現在施設に空きがあるところで捻出できる金額の範囲内の施設を提案

 

施設のご見学・ご入居の決定

施設見学には飯澤も同行した。提案した施設一つのみの見学だったが、その施設が運営している他のデイサービスの話なども聞き、見学時に申込みを済ませた。

時間が無い!

なぜ「早く、安く」済ませられる施設にご入居していただくことができたのか

  1. 要望を明確にしておいた
  2. たくさんの施設の情報を知っているプロに相談を頼んだ
  3. 運がよかった

 

「早く、安く」済ませられる施設に出会うために

  1. 自分の要望を明確にしておく
  2. 施設の空き情報などを知る
  3. 料金の価格帯などを知り、最低限必要なサービスを選ぶ

(これらを自ら準備する事はとても困難なため、専門家に相談する方がよい)

 

飯澤の一言

2ヶ月後の入居と言うことで、切羽詰まっていました。こんなスピード入居はまずあり得ないため相談していただいてよかったです。

また、忙しくない時期は自宅で生活したいという要望に応えることもとても難しかったんですが、私が交渉し、なんとかその要望もかなえられることになりました。